更新日 2017/2/23




































本文へスキップ

大野市有終南小学校のホームページへようこそ!

new今日の南校情報
        過去のページはこちら  

2017年2月22日(水)
なわとび大会

 今日は学校開放日の中で、各学年でなわとび大会が行われました。学年に合わせた持久跳び、二重跳び、あや跳び、後ろ跳びなど様々な技能跳びに挑戦していきました。これまで、体育の時間や休み時間、また家でも練習に励んできた子どもたちは、お家の方々が見守る中、精一杯の力を発揮していました。今日も「一生懸命がかっこいい南っ子」の姿を存分に見せてくれました。

2017年2月21日(火)
中学校入学説明会

 中学校の入学説明会に6年生が参加しました。国語・数学・英語・美術・体育の授業を体験し、中学校生活について詳しく教えていただきました。夏には、部活動の体験も行っています。中学校への期待をさらに大きくできたのはないかと思います。いよいよ6年生の卒業までのカウントダウンが始まっています。あと少しですが、小学校生活を存分に満喫してほしいと思います。

2017年2月20日(月)
昔あそび

 1年生の生活科では、昔あそびをやっています。こま回し、あやとり、けん玉、だるまおとし、パッチンなどを使って昔のあそびを体験しています。どのあそびもタイミングやコツをつかむまで時間がかかりますが、自然と手先が器用になっていくものばかりです。何回もチャレンジしてできた時は、大きな喜びにもつながります。日本人の器用さはこのようなあそびからも来ているかもしれません。様々な効果が期待できる昔あそびをいろいろな方から教えてもらえる機会があるといいですね。

2017年2月17日(金)
6年生ありがとう集会に向けて

 3月1日に行われる6年生ありがとう集会に向けて、5年生がリーダーとなって準備を進めています。今日は、南っ子班活動の中で、色紙にメッセージカードを貼ったり、ランチョンマットづくりなどしていきました。5年生の指導の下でどの班も積極的に活動していました。6年生の卒業を迎えながら、新しいリーダーも育ってきています。伝統が確実に引き継がれていく、手応えを感じさせる時間でした。

2017年2月16日(木)
ラジオ体操出張授業

 今日は、東京からNHKテレビのラジオ体操番組に出演している方をお招きして、ラジオ体操出張授業が行われました。4年生と5年生がラジオ体操の一つ一つの動きの意味を教わりながら、練習していきました。わかりやすく、美しい動きで模範して下さり、子どもたちの動きは見違えるように変わっていきました。あっという間の一時間で、かっこいいラジオ体操ができる南っ子がたくさんになったと思います。

2017年2月15日(水)
給食コーナー

 今月は、生活目標「ありがとうの気持ちを伝えよう」で取り組みを進めています。1階大廊下の給食コーナーでも、6年生から調理師の皆さんへの感謝の言葉をつづったカレンダーが登場しています。6年間おいしい給食をたくさん食べることができたことへの感謝の気持ちが表されています。残さず、味わって、楽しく食べることが作ってくださった方への最大の感謝だと思います。学校でもお家でも残さず、味わって、楽しく食べて作ってくださる方への感謝の気持ちを表していってほしいと思います。

2017年2月14日(火)
子育て講演会

 今日は、新入学児童の保護者対象の入学説明会がありました。校長先生から学校の教育方針についてのお話のあと、入学に当たって準備いただくことなどを説明させていただきました。その後元校長先生で現在スクールソーシャルワーカーとして、学校と家庭をつないで子育ての支援に携わっておられる先生を講師にお迎えし、子育て講演会を開催させていただきました。家庭と学校が協力して協育する大切さを教えていただきました。最後に絵本も読んでいただき、大変心に響く講演会となりました。子どもたちの成長を願うご家庭と学校が協育しながら、「一生懸命がかっこいい」南っ子に育っていってほしいという思いを強くしました。

2017年2月13日(月)
スーパードッジボール大会

 大野市スーパードッジボール大会が12日(日)エキサイト広場で開かれました。本校からは15チーム100名以上が参加し、1日熱戦を繰り広げました。これまでの練習で培ったチームワークで、どのチームも力を発揮していました。全学年混成の部で準優勝、5・6年男子の部で優勝と成績もすばらしいものになりました。観戦態度も良く、「一生懸命がかっこいい」南っ子に「おめでとう」の言葉を贈りたいと思います。

2017年2月10日(金)
寒い季節を快適に暮らす工夫

 県土木事務所より講師の方をお迎えし、「寒い季節を快適に暮らす工夫」について5年生が学習しました。各地域の家の建て方や工夫について学ぶ中で、屋根の形や防風林・空間などいろいろな知恵が生活の中に、生かされていることを知ることができました。いろいろな知恵を使って、寒い季節でも快適に過ごせるように工夫できるといいですね。

2017年2月9日(木)
鯖江東小学校との交流会

 トミヨという魚について学習をしている鯖江東小学校3年生とイトヨの学習をしている本校の3年生が交流を行いました。トミヨが生息する鯖江の許佐羅江清水も訪れて、地元の方からトミヨについて教えていただきました。鯖江東小学校の児童のみなさんとお互いの学習成果を紹介し合い、プレゼントの交換などで交流を深めました。ふるさと学習で結んだ縁が深まって、お互いのこれからの学習の刺激になっていくと思います。

2017年2月8日(水)
実験・観察クラブ

 子どもたちが大変楽しみにしている活動にクラブ活動があります。委員会のない火曜日の6限目に行われています。昨日そのクラブがありました。実験・観察クラブを覗いてみると、ゴミ袋を使って凧を制作しているグループ・手でつかめる水を作っているグループ・スライムを作っているグループがありました。自分たちのやりたい実験に取り組み、ますます理科が好きになっているようでした。自分の興味や関心の高いことに取り組むことで、個性をどんどん伸ばしていってほしいと思います。

2017年2月7日(火)
FMみなみ

 給食の時間に「FMみなみ」というお昼の放送が流れています。放送委員会がDJとなり、放送が進行していきます。給食のメニューや欠席の状況、あいさつ運動の様子、そして今は6年生へのインタビューがあります。今日の一曲も流されて、とても和やかな放送で給食の時間がとっても楽しくなっています。南っ子の頑張りが紹介されることあって、大きな刺激を受ける励みの時間にもなっています。

2017年2月6日(月)
「ありがとう」の気持ちを伝えよう

 2月の生活目標「ありがとう」の気持ちを伝えようということで、いろいろな取り組みが行われています。一階大廊下には、生活目標を達成するためのクラスのめあてが掲げられました。「早くとりかかって、もくもくせいそう。学校にありがとう。」など普段はなかなか気づくことができない、ありがとうを心がけています。ありがとうメッセージも募集して、掲示したり放送で紹介したりします。2月はまだまだ寒いですが、ありがとうの温かい心で、ぽかぽかな学校になっていくと思います。

2017年2月3日(金)
低学年スキー教室

 低学年のスキー教室が開かれました。絶好のコンディションの中、九頭竜スキー場で一日楽しくスキーやそりをしました。今日も30名のボランティアの方々が指導に来て下さり、子どもたちは、思い切って活動することができました。スキーもきめ細かく指導して下さり、3年生のほとんどがリフトを使って滑れるようになりました。今日の学習を生かして、これからも冬と雪をどんどん楽しんでいってもらいたいと思います。ボランティアの皆様本当にありがとうございました。

2017年2月2日(木)
遠隔授業システム

 遠隔授業システムが、昨年10月に県内の各校に導入されました。昨日は、3年生がこのシステムを使って、鯖江東小学校の3年生と交流をしました。「はじめまして、○○です。よろしくお願いします。」とあいさつしたり自己紹介したりしました。「会えるのを楽しみにしています。」と応えてもらい、子どもたちは大喜びでした。2月9日は鯖江東小学校で、ハリウオとイトヨを通した交流を予定しています。事前交流ができたことで、当日への期待が大きく膨らんだようです。

2017年2月1日(水)
全校朝礼

 2月の全校朝礼が開かれました。毎月の全校朝礼の聞く態度のすばらしさについて、校長先生からお褒めの言葉をいただきました。また、命と思いやりについてのお話がありました。自分の言葉や行動が人の喜びや笑顔につながるように努めていくこと、そして「やさしく かしこく たくましい大野人」になっていってほしいとのお話でした。2月の生活目標「ありがとうの気持ちを伝えよう」をみんなで意識して、やさしさと感謝あふれる生活を送ってほしいと思います。

2017年1月31日(火)
算数コーナー

 2階廊下に算数コーナーができています。1kmはどこからどこまでか地図を見て調べるコーナーや自分の家から学校までどれくらいの距離があるか調べるコーナーがあります。また、1kgの重さの感覚をつかむために、水を入れたペットボトルや砂糖袋がおいてあります。1円玉を使って物の重さを量ることもできます。生活の中で量感が身についていくように工夫されています。学習と生活がどんどん結びついていくことを願っています。

2017年1月30日(月)
跳び箱

 3学期は、スキーやなわ跳びが体育の授業で盛んに行われていますが、跳び箱にも挑戦しています。今日は3年生が、跳び箱の練習を行いました。跳び越す前段として、踏切から手をついて跳び箱に足を乗せる練習に取り組みました。最初は、恐る恐る練習をしていましたが、すぐにマスターしてどんどん回数を重ねていきました。子どもたちの吸収力の速さはさすがです。3学期も充実した学習が進んでいます。

2017年1月27日(金)
高学年スキー教室

 高学年スキー教室が行われました。予報では、雨の心配もありましたが、午前中は晴れ間も出て、上々のコンディションになりました。20名を超えるボランティアの皆様がご指導に来て下さり、子どもたちは少人数グループで、思う存分滑っていました。笑顔いっぱいのスキー教室になり、大野の冬を存分に楽しむことができました。ボランティアの皆様本当にありがとうございました。

2017年1月26日(木)
給食ありがとう集会

 給食ありがとう集会が行われました。この集会は、給食委員会が企画し、日ごろ給食でお世話になっている調理師さんに感謝の気持ちを伝えようと開かれました。各学級の代表から調理師さんへの感謝の気持ちが伝えられました。そのあと、給食クイズを楽しみました。調理師さんからは、「おししいかったよ」という言葉を聞くとこの仕事をやっていてよかったと思えることと、安心安全な給食をこれからも作っていきます、というお話がありました。先日の招待給食とともに、給食にはいろいろな方の思いが込められていることを知ることができました。

2017年1月25日(水)
招待給食

 1月の給食目標は、「感謝して食べよう」です。特に今週は、給食週間ということでいくつかのイベントが計画されています。その一つとして招待給食が昨日行われました。野菜の提供をしていただいているひまわりグループの方々、調理師の方々をお招きして、楽しく会食することができました。たくさんの方々のご努力で、毎日おいしい給食をいただけることを実感しました。感謝の気持ちでこれからも好き嫌いせず、給食を完食していってほしいと思います。

2017年1月24日(火)
新1年生学校見学会

 新1年生の学校見学会が行われました。平成29年度入学予定の48名が参加してくれました。最初に校長先生から、元気な返事や聞く姿勢がすばらしかったのでお褒めの言葉をたくさんいただきました。次の教室の見学では、理科室や図工室、家庭科室、コンピューター室を1年生と手をつないで見学しました。その後1年1組・1年2組に分かれて国語の授業を体験しました。1年生のみなさんが「これはなんでしょう」のクイズを出すと元気いっぱいに答えていました。親切に教えてくれる1年生の成長を感じるとともに元気いっぱいの新1年生の入学が本当に楽しみになりました。

2017年1月23日(月)
版画

 3学期が始まって2週間がたち、子どもたちの作品が飾られるようになってきました。その中でも目を引くのが版画作品です。黒と白だけの印刷の世界ですが、子どもたちの一人一人の個性がしっかりと表現されています。どの作品も楽しかった一場面がとらえられていて、見ていると心が和んできます。ご来校の際にはぜひご鑑賞ください。

2017年1月20日(金)
スキー練習

 いよいよ高学年のスキー教室が来週に迫ってきました。各学年では、体育の授業を使ってスキーの練習を行っています。今日は天気もよく6年生が練習をしていました。さすがに6年生、学校の築山の斜面をスキーでスムーズに登って、華麗に滑っていました。スキー場での教室で、さらに技術の向上を目指してほしいと思います。大野の雪を積極的に楽しんで、大野の冬の良さを存分に味わってほしいと思います。

2017年1月19日(木)
スーパードッジボール大会に向けて

 2月12日(日)に開かれるスーパードッジボール大会に向けての練習が本格的になってきました。今年も15チーム、127人が出場を予定しています。放課後になると練習を楽しみにしている児童たちが、集まってきます。試合形式の練習を積みながらチームごとの作戦を練っています。チームワークを高めて、大会当日は南っ子旋風を巻き起こしてほしいと思います。

2017年1月18日(水)
昔の道具学習会

 3年生が講師をお招きし、昔の道具の学習会を行いました。いづめ・かさ・どみの・はがま・かんじき・こたつなど、今では使うことはもちろん、見かけることも無くなった貴重な昔の道具の使い方を教えていただきました。昔の人たちが作り出した道具に込められた知恵は、省資源・省エネという環境にやししいものばかりでした。子どもたちも体験を通して、昔の人々の生活の知恵を学び、ふるさとへの思いをさらに深めているようでした。

2017年1月17日(火)
雪遊び

 今日は、雪が落ち着き晴れ間が出てきました。子どもたちは早速外に出て雪だるまを作ったり、雪合戦をしたりして雪を楽しみました。せっかく雪が降る大野にくらしているのですから、雪を存分に楽しめる子どもたちに育ってほしいと思います。これから授業でスキーをしたり、レクレーションをしたりと各学年で工夫した活動が見られると思います。

2017年1月16日(月)
積雪時の下校訓練

 13日(金)にかなりの積雪があり、1月10日(火)に予定していました積雪時の下校訓練を本日行いました。担当から、積雪時の下校についての指導の後、登校班毎に下校しました。地区担当の教員も一緒に付き添いながら危険個所や歩き方を確認し、訓練しました。視界が狭くなったり、落雪があったり大変危険な状況です。一人一人がしっかり注意して、安全な登下校を続けてほしいと思います。保護者の皆様、地域の皆様には、子どもたちの安全のためにご協力をお願いすること多々あるかと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

2017年1月13日(金)
なわとび

 2月22日(水)の学校公開日に行われるなわとび大会に向けて、子どもたちの練習にも熱が入ってきています。各学年ごとに体育の時間や大休みの時間などを使って頑張っています。一人一人が昨年度の記録を上回れるよう工夫しながら練習に励んでいます。2月22日までの1カ月でどこまで力を伸ばしてくれるか本当に楽しみです。

2017年1月12日(木)
健康指導

 11日より3学期の身体測定と健康指導が行われています。体重・身長を測定し、自分の体の成長を確かめたあと、養護教諭より健康指導が行われています。生活習慣病を防ぐための工夫や注意点、薬の使い方などそれぞれの学年に合わせて、クイズを交えたりしながら楽しく学習しています。大人になってからでは、なかなか改められない不健康な生活習慣も小さいころから考えていくことで、健康な生活に関心をもって生活ができるようになっていくと思います。子どもたちには、今年も健康一番で生活していってほしいと思います。

2017年1月11日(水)
体育館の歓声

 昼休みの体育館に子どもたちの歓声が戻ってきました。3学期が始まって早々ですが、子どもたちは元気いっぱいで遊んでいます。ハンドベースボールや鬼ごっこ、雲梯など思い思いに体を思いっきり動かしています。冬の間ですが、毎日元気に遊ぶことで体力もどんどん向上していくと思います。半袖短パンで遊ぶ南っ子たちを本当に頼もしく思います。

2017年1月10日(火)
3学期始業式

新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。本日より、3学期がスタートし、子どもたちは元気に登校してくれました。冬休みの間、保護者の皆様・地域の皆様のご指導のお蔭で大きな事故や問題もなく、子どもたちが元気に過ごせましたこと深く感謝いたします。始業式では、校長先生より「日本一楽しい学校・一生懸命がかっこいい」の伝統をつないでいく大切さと夢に向かって努力することが自分を大きくしてくれることについてのお話がありました。また、生徒指導担当からは、1月の生活目標「ありがとうの気持ちを伝えよう」についてのお話がありました。始業式の子どもたちの聞く態度もすばらしく、新年のよいスタートになりました。3学期も南っ子の活躍を期待したいと思います。

2016年12月22日(木)
二学期終業式

 二学期の終業式が行われました。校長先生から、各学年ごとの成長した面をお褒めいただき、大きな金メダルを贈ってくださいました。毎日子どもたちが毎日元気に登校できたこと、保護者の皆様・地域の皆様に深く感謝いたします。生徒指導担当からは、「冬休みにしかできないことに挑戦しよう・ゆっくり一年を振り返えろう・やめよう危険なこと・すすんで手伝いをしよう・みんなえがおの新しい年をむかえよう」といお話がありました。頭文字をとって「ふゆやすみ」です。充実した冬休みを過ごして、新年もすばらしい年になることを願っています。皆様もよいお年をお迎えください。

2016年12月21日(水)
冬をみつけたよ

 本校では、低学年から新聞に親しむ活動を行っています。季節を感じようということで、新聞で見つけた季節感あふれる記事が2階廊下に掲示してあります。スノーボード・サンタ・除雪・ゆず湯・干し柿・大掃除など子どもたちが探し出した記事がたくさん紹介されています。冬がいっぱいで、冬を楽しんでいる子どもたちの様子がよく伝わってきます。

2016年12月20日(火)
アンサンブルコンテストに向けて

 12月24日(土)に大野市文化会館で開かれるアンサンブルコンテストに向けての練習を頑張っています。11月末から放課後、地道に練習を続けています。今回は、木琴グループ、4年生リコーダー、5年生リコーダー、6年生リコーダーの4グループ17名が出場を予定しています。終業式の日に全校児童の前で、リハーサルを兼ねた発表を行って本番に臨む予定です。普段どおりの心を合わせた演奏を期待しています。

2016年12月19日(月)
廊下に折り紙?

 先日、1年生前廊下と2階大廊下に折り紙が登場しました。何気なく歩いていると「何で廊下に折り紙があるのだろう」ぐらいにしか思わないのですが、自然に折り紙を踏まないように意識がいきます。実は、これは廊下を静かに歩くためのちょっとしたアイディアです。折り紙効果で、自然とルールを意識して安全な学校生活を送ってほしいと思います。

2016年12月16日(金)
学年体育

 本校では、クラス毎の体育の授業と学年全体で行う学年体育の授業があります。今日は、2年生が学年体育を行いました。体育館いっぱいに跳び箱、のぼり綱、フラフープ、カラーコーンなどが並べられ、さまざまな運動を楽しみました。忍者になりきって跳び箱をどんどん跳んだり、肋木を使って逆立ちしたりと、楽しみながらいろいろな体の使い方が身についていく活動でした。寒さに負けず、冬の体づくりに頑張っています。

2016年12月15日(木)
英語に慣れ親しむ活動

 今年最後の英語に慣れ親しむ活動が4年生で行われました。英語の専門家であるシニアティーチャーをお招きし、話す活動を中心に英語に親しんでいます。今回は様々な職業の言い方を英語で元気よく発音したり、自分のなりたい職業を考えたりしました。英語活動の中で、自分の将来について考えるキャリア教育にもつながっていきました。

2016年12月14日(水)
大根とれたよ!

 2年生が生活科の学習で育ててきた大根が見事に育ちました。子どもたちが掘り出してみると土の中から、本当に立派な大根がたくさん出てきました。子どもたちは自然の恵みに驚きながら、自分たちが育てた満足感で喜び一杯でした。お家にも持って帰りましたが、昨日皮むきに挑戦して、おでんにして食べました。自分たちで育てた大根は格別の味だったようです。

2016年12月13日(火)
お話ポケット2

 お話ポケットの2回目が行われました。今回は、4年生から6年生までの各教室で読み聞かせをしていただきました。前回とはまた違うボランティアの皆さんが、来てくださいました。ボランティアの皆さんの温かくて気持ちを込めた語り口に高学年の子どもたちもお話の世界にどっぷりと浸っていました。

2016年12月12日(月)
二学期のあしあと

 二学期もいよいよまとめの月となり、校舎の中には二学期の学習のあしあとがたくさん掲示されています。先日も、二階へ向かう階段に大きなイトヨが登場しました。これは、先月行われたふるさと学習交流会で3年生が使用したものです。1回きりの発表で終わらず、学習のあしあとがみんなに見える形で残っていくことで、他の学年にもつながっていくと思います。ご来校のおりにはぜひ子どもたちのあしあとをご覧ください。

2016年12月9日(金)
人権週間

12月4日(日)から12月10日(土)まで人権週間でした。人権について、意識を高めて「自分を大切にすること」「ともだちを大切にすること」ができるように各学年、各クラスで取り組みを進めました。一階大廊下には、12月の生活目標「自分もともだちも大切にしよう」が掲げられ、各クラスの目標が掲示されています。また、みんなぽかぽかメッセージを各クラスで作って廊下に掲示してあります。一人一人のメッセージを読むと本当に心が「ほっかほっか」になります。お互いを大切に思い、どんどんやさしい学校になっていってほしいと思います。

2016年12月8日(木)
ブックドリームジャンボ宝くじ

 本の森委員会によるブックドリームジャンボ宝くじが行われました。これは、図書室で本を1冊借りて読むと宝くじが一枚もらえ、抽選でブックロウ・グッズが当たるという企画です。抽選の結果で当たることがわかると大喜びでした。図書室で行われた、宝くじの引換は、本当にうれしそうな子どもたちでいっぱいでした。また、本を読むことが大好きになったと思います。

2016年12月7日(水)
食育day

 5年生で食育の授業が行われました。大野高校から講師をお招きし、おやつについて考えていきました。おやつに含まれる糖分・油分・塩分について教えていただいて、おやつの選び方を学んでいきました。ジュースに含まれる砂糖の量を実際に見せてもらったりする中で、糖分の多さに驚いたりしていました。体によいおやつについて学んだことで、これからのおやつ選びがきっと変わってくると思います。

2016年12月6日(火)
道徳授業研究会

 先日、3年生で道徳の授業研究会が行われました。約束について、みんなで考える授業でした。約束したのに簡単に約束をやぶってしまう資料から、約束を破られた時の気持ちや約束を破らないようにするためにどうしたらよいかを考えていきました。子どもたちは積極的に自分の考えを出して話し合う中で、3年生なりの約束の重さについて考えることができました。

2016年12月5日(月)
12月の全校朝礼

 12月の全校朝礼が行われました。今月も明るい選挙啓発キャッチフレーズの知事賞をはじめ、たくさんの表彰がありました。税についての作品コンクールでも知事賞に入るなど、福井県でトップの賞を2つもいただきました。また、校長先生からは、「自分を大切にすること、人を大切にすること、自分も友達も大切にして日本一楽しい学校を目指していきましょう。」というお話がありました。生活すこやか委員会からは、冬服ファッションショーが行われて、安全な冬服の着こなしについての紹介がありました。2学期最後の月になりました。今月も安全で楽しい学校生活を送ってほしいと思います。

2016年12月2日(金)
お話ポケット

 大野市図書館から読み聞かせボランティアの方々をお招きして「お話ポケット」として、1年〜3年生、仲よしの各教室で、読み聞かせをしていただきました。大休みの短時間でしたが、子どもたちはすぐに本の世界に引き込まれ、静かにお話を聞いていました。学校では、いろいろな方から読み聞かせをしていただき、読み手の方の個性ある世界を楽しむことができています。また、本への興味が高まったと思います。

2016年12月1日(木)
落ち葉ひろい

 3年生がイトヨの里の落ち葉を拾い集め、来年イトヨが巣作りをしやすい環境を作るための活動に取り組みました。小雨が降る中、子どもたちは一生懸命作業し、ゴミ袋が山積みになるほどの落ち葉を集めてくれました。また、この日は市役所下水道課が発行するマンホールカードの配布初日にもなり、イベントを盛り上げようと子どもたちも参加しました。春からイトヨアピール隊としてさまざまな活動に取り組んできましたがいよいよ活動もまとめの時期を迎えようとしています。

2016年11月30日(水)
結の故郷 ふるさと学習交流会

 結の故郷 ふるさと学習交流会が市文化会館で行われました。この交流会は、児童が校区や市に関する伝統文化、自然、産業などについて学習したことを発表・交流することで、ふるさとに対する意識を高める目的で大野市教育委員会が開催しています。本校からは、3年生が「イトヨアピール隊」の取り組み、4年生が「大野の水守りたい」の取り組みを発表しました。3年生・4年生が堂々と発表し、会場からも賞賛の声をもらいました。自校の発表とともに他校の発表からふるさとを思う気持ちが、さらに高まったと思います。

2016年11月29日(火)
福祉体験学習

 福祉体験学習が5年生で行われました。今回は、視覚に障害を持たれている方を講師にお迎えして、障害も持っていても力強く生きていけることを教えていただきました。講師の方は、目が不自由ですが、料理を自分でしたり、大阪や東京へ一人で出かけたりと積極的に活動されていることを知り、子どもたちも大変驚いたようでした。そのような活動を支えるボランティアの存在についても知ることができ、自分たちもできることを見つけていこうという意欲を持つことだできたと思います。

2016年11月28日(月)
奥越ふれあい駅伝

 11月27日(日)に開かれた奥越ふれあい駅伝に本校より子どもたち9チーム、職員も2チームが参加しました。小雨が降り気温が低い中、南っ子9チームは練習の成果をしっかり発揮して襷を最後までつないでいきました。駅伝シーズンの締めくくりを男子2位、女子3位の好成績で終えることができました。何よりも襷をチームでつないでいく中で、一人一人の絆が深まっていったことがうれしく思いました。当日は、寒い中たくさんの声援をいただきありがとうございました。

2016年11月25日(金)
キラキラ祭り

 キラキラ祭りが開かれました。2年生が保育園児と1年生を招待して、楽しいお店屋さんを開いてくれました。わくわく輪投げ・わくわくボックス・パズルなど、手作りの楽しいお店屋さんが体育館いっぱいに広がりました。1年生も優しく保育園児を案内して、みんなが笑顔いっぱいに遊ぶことができました。

2016年11月24日(木)
すこやか集会

 すこやか集会がお昼休みを使って開かれました。健康委員会から「目のビジョントレーニングで筋力アップ」というテーマでビジョントレーニングについて、方法と効果を劇で楽しく解説してくれました。目玉君、目玉レンジャー、大きな顔のモデルといろいろなキャラクターが登場して、会場はとても楽しい雰囲気になりました。○×クイズや実際にビジョントレーニングをやりながら、楽しくビジョントレーニングについて学んでいきました。目の大切さをしっかりと考えることができと思います。

2016年11月22日(火)
学校開放日

 今日は、学校開放日でたくさんの保護者の方が来校してくださいました。各学年では、外部から講師をお招きするなどして、いろいろな活動が行われました。1年生と6年生はひまわり教室、3年生と4年生は「結たい夢」の発表、2年生は食育を行いました。子どもたちがいろいろな学びを通して、成長していくことを見ていただけたと思います。保護者の方々をはじめ、いろいろな方との出会いや触れ合いが子どもたちの成長を加速させていくと思います。

2016年11月21日(月)
秋の大集会

 秋の大集会が、児童会執行部の主催で行われました。各色に分かれて、15種類のミニゲームの運営とゲームを楽しみました。1年生から6年生までが呼び込みからルール説明、ゲームの運営と一人一人が役割を担って頑張りました。6年生の下準備と当日のリードのお蔭で、どの子も笑顔で楽しむことができました。

2016年11月18日(金)
子育て委員会講演会

 PTA子育て委員会主催の「目の健康を保つために」の講演会が開かれました。子どもたちの目を守るために気をつけることを、つるおか眼科クリニックの鶴岡先生より、ご指導をいただきました。近視や遠視のメカニズムとゲーム等の関係、コンタクトレンズの正しい使い方などわかりやすく教えていただきました。改めて目の健康を守ることの大切さを痛快しました。ご参加いただいた皆様本当にありがとうございました。

2016年11月17日(木)
あきとあそぼう

 保育園と小学校との交流事業として、「あきとあそぼう」というテーマで交流会を行いました。校区の保育園から年長園児さんがたくさん来てくれて、1年生と一緒に工作を楽しみました。木の実とペットボトルキャップ、ペットボトルなどを使って、いろいろなものを作って楽しみました。この交流を機会に、学校の楽しさをさらに味わってもらい、新1年生への期待も膨らんでくれるとうれしいです。

2016年11月16日(水)
3年校外学習

 先週3年生が市内のスーパーマーケットで、校外学習を行いました。お店の方に仕事の工夫や苦労、施設の設備についていろいろ教えていただきました。見学やインタビューをしながら、販売の仕事について学習させていただきました。これは社会科の「スーパーマーケットのひみつ」の学習の一環です。販売に対する興味や関心が、子どもたちに中に高まったと思います。

2016年11月15日(火)
わくわくお話会

 今日は、わくわくお話会が開かれました。担任以外の先生方がそれぞれ割り当ての学級に出向き、先生方が選んだ本の読み聞かせを行いました。英語の絵本の読み聞かせや縦長のでっかい絵本などいろいろな本が紹介されて、子どもたちの読書への関心もさらに高まったようです。天候の悪い日が多くなりますが、ゆっくり読書をするのもいいですね。

2016年11月14日(月)
わんぱく駅伝

 13日(日)に福井運動公園陸上競技場で開かれたわんぱく駅伝に有終南小学校から、男子1チーム、女子1チームとみんスポクラブからも参加しました。県内から強豪チームが集まる中で、一人一人が自分の持てる力を出し切ろうと力走してくれました。自己記録の更新ができたことや世界陸上銅メダリストの千葉真子さんから指導を受けることもでき、貴重な体験となりました。また、FUKUIスーパーレディス駅伝の観戦もでき、本物に触れるいろいろな経験ができました。

2016年11月11日(金)
ワックスがけ

 ワックスがけが行われました。今回は、教室のワックスがけです。4年生以上が、各教室に分かれて、丁寧に水拭きで汚れを落としたあと、乾拭きをしていきました。自分たちの教室をきれいにしようと一生懸命頑張ってくれました。その後、ノーGOMI委員会のみなさんと教職員でワックスをきれいにかけて、仕上げていきました。お世話になっている教室がピカピカになって、また、気持ちよく学習できると思います。

2016年11月10日(木)
味覚の授業

 昨日、市内のシェフをお招きして、味覚の授業が3年生対象に行われました。昆布からとるだしの味や本格的なソーセージ料理などを味わい、食に対する関心を高めていきました。五感を使って味わうことやいろいろな食材を食べ合わせることで、苦みが和らいだり、おいしさが増すことを教えていただきました。さっそく目で味わうことを意識して、給食の盛り付けを頑張っていました。

2016年11月9日(水)
租税教室

 6年生を対象に租税教室が行われました。税理士の方を講師に招いて、税金がなぜ必要なのか、どのように使われているのか、税金の種類などを教えていただきました。選挙年齢が18歳になったこともあり、税金や政治について、早い段階から関心を持って生活していくことは、とても大切なことだと思います。学校生活の中でも尊い税金がたくさん使われていることを学び、無駄遣いにつながらないような生活を心がける機会にもありました。

2016年11月8日(火)
消防署見学

 1年生が消防署の見学に出かけました。消防署では、日ごろの訓練の様子やはしご車・救急車・ポンプ車などを見せてもらいました。私たちの生活を守ってくれるために、毎日努力している消防署の働きを知ることができました。子どもたちは、この体験を生かして国語の作文や自分の夢づくりにもつなげていってくれると思います。

2016年11月7日(月)
芸術鑑賞

 先日、小山小学校との交流会の際に、芸術鑑賞を行いました。今回は、生演奏ミュージカル「さいごのドラゴン」という内容でした。舞台との距離も大変近く、生の芸術を存分に味わうことができました。ストーリーも大変わかりやすく、友情や正義・思いやりについて考えることができました。音楽・セリフ・照明など生でしか感じられない劇場の雰囲気が見事に再現され、子どもたちはミュージカルの世界に入り込むことができました。鑑賞態度も大変すばらしく、出演された皆様からお褒めいただきました。

2016年11月4日(金)
小山小学校との交流会

 小山小学校との交流会が行われました。将来同じ中学校に通う2校の児童が交流することで、互いに積極的に関わって交流の輪を広げていけるように実施しています。小山小学校の子どもたちが到着すると各クラスから迎えが来て、それぞれの教室に向かいました。南っ子はとても楽しみしていたので、小山小学校のみなさんが入ってくると歓声をあげていました。楽しい交流の一日になりました。

2016年11月2日(水)
歯みがき教室

 昨日、4年生対象に歯みがき教室が行われました。カラーテスターを使って、自分の歯に磨き残しがないか調べたました。しっかり磨いたつもりでも、磨き残しがたくさんあることに子どもたちはびっくりしていました。講師の歯科医様より、模型を使って、磨き方を教わりました。しっかり磨いて、虫歯を予防して健康な体づくりに励んでいってほしいと思います。

2016年11月1日(火)
11月全校朝礼

 11月の全校朝礼が行われました。毎月ですが、多くの表彰がありました。校内マラソン大会・ロープジャンプX・しろでん・図画工作・あいさつポスターと本当に多くの子どもたちが賞に入りました。校長先生からは、「自分も友達も大切にして、お互いの絆を深め、日本一楽しい学校にしていきましょう。」というお話がありました。いろいろな分野にチャレンジして、自分への自信を深め、友だちにやさしい人になっていってほしいと思います。

2016年10月31日(月)
しろでん

 29日(日)に開かれた越前大野城駅伝大会(しろでん)に本校から9チーム、そしてみんスポクラブからの参加もあり、本校のたくさんの児童が城下を駆け抜けました。選手宣誓もさせていただき、宣誓どおり仲間との絆をつなぐ襷リレーでした。苦しいながらも、襷をつなぐ時の仲間を信じる顔が、とてもすがすがしかったです。沿道でのたくさんの応援ありがとうございました。

2016年10月28日(金)
壁画贈呈式

 新聞・テレビ等で紹介されましたが、昨日イトヨの里へ3年生(イトヨアピール隊)が作製したイトヨの壁画を贈呈しました。イトヨの里の新しいシンボルになって、イトヨの里へ訪れる人が増えることを願って子どもたちが一生懸命作製しました。きっと訪れる人の目を楽しませてくれると思います。ぜひ、文化の秋にイトヨの里に足を運んでみてください。

2016年10月27日(木)
南っこ集会

 今日も、ミスターXからの挑戦状が届き、各色の団長が誘拐されてしまいました。各色で、協力して団長を助け出すための「南っこ集会」が開かれました。各色対抗でゲームを行い、勝ったチームから団長を救出していきました。1年生から6年生までが楽しめる企画運営が行われて、また色ごとの絆が深まったようでした。

2016年10月26日(水)
校内マラソン大会

 校内マラソン大会が行われました。前日の雨でグランドコンディションはあまり良くありませんでしたが、天気も回復し実施することができました。低学年の部、高学年の部に分かれて、精一杯の力走を見せてくれました。練習の成果を発揮し、自己記録を更新する子どもたちがたくさん出した。子どもたちの真剣な走りには、胸を打たれるものがありました。沿道ではたくさんの方々から、温かい声援をいただきました。自動車の通行をはじめ、いろいろとご不便をおかけししたが、皆様のご協力で、事故なく実施できたことを感謝いたします。

2016年10月25日(火)
人権講演会

 今日は、岩堀美雪先生をお招きして、人権講演会が行われました。「自分や友達を大切にしよう」というお話でした。講演の中では、「自分のいい所探し」を行いながら、自分を好きになっていくことの大切さを教えてくださいました。一人一人が自分を大好きになって、周囲の人たちにも優しくできる人になっていってほしいと思います。

2016年10月24日(月)
イトヨアピール隊

 3年生は、今年度イトヨアピール隊を結成し、イトヨをもっと知ってもらおうと活動を進めてきました。これまで、イトヨのぼり、ひまわりの花壇づくり、イトヨ新聞づくりなどさまざまな活動に取り組んできました。今回、ペットボトルのキャップを利用し、巨大壁画を完成させました。色とりどりのキャップを見事に配色し、すばらしい作品を完成することができました。5000個以上ものキャップを使用しました。キャップ集めの際には、保護者の方や地域の方々のたくさんの協力をいただきました。本当にありがとうございました。

2016年10月21日(金)
二次避難訓練

 今回は、冬季などグランドへの避難が困難な状況を想定して、校舎外へ避難後、有終公園まで二次避難をする訓練を行いました。子どもたちは緊張感をもって、一次避難から二次避難へ行動を移すことができました。有終公園では、全員が静かに待機し、指示をしっかり聞くことができました。今年度3回目の避難訓練でしたが、子どもたちの安全に避難する力がどんどん高まってきていることが確認でき、たのもしく感じました。

2016年10月20日(木)
有終南小学校と地域・家庭の語る会

 第二地区区長会様との連携事業として、語る会が開催されました。「これからの時代を生き抜く南っ子を育てていくために、地域・家庭・学校の大人はどのように関わっていくとよいか」というテーマの下、懇談をさせていただきました。地区担当の教員を中心に、いろいろな世代の方から子どもたちへの温かいお話を聞くことができた貴重な時間となりました。地域・家庭・学校それぞれの立場で、子どもたちに手本となる大人像を見せていけるように連携を深めていきたいと思います。

2016年10月19日(水)
マラソン大会に向けて

 学校では、放課後マラソン大会に向けての練習が始まっています。3年生以上の希望者が練習に取り組んでいます。来週は、校内マラソン大会があり、その後は越前大野城駅伝大会・わんぱく駅伝・奥越ふれあい駅伝と続きます。たくさんの子どもたちが出場を予定しています。練習も希望して参加しているだけに、大変意欲的です。苦しいと思える競技ですが、仲間と支え合って完走した時の爽快感は何とも言えません。また、子どもたちはすばらしい体験を積んでくれると思います。

2016年10月18日(火)
さつまいも収穫

 1年生が5月に植えたさつまいも収穫をして、さつまいも巾着づくりを行いました。先週の金曜日に収穫したさつまいもは、びっくりするぐらいの大きさに育っていて子どもたちも驚いていました。それを、今日はさつまいも巾着に調理してみんなでおいしくいただきました。甘くておいしいさつまいもを食べながら、育てて食べる喜びをどの子も感じている様子でした。

2016年10月17日(月)
小学校低学年体育支援事業

 福井県では、低学年の体育の授業に指導者を派遣して、体育担当教員と連携し、授業の充実を図る事業を展開しています。今日は、1年生・2年生の体育の授業に2人の講師の方が来てくださり、後出しジャンケン・新聞紙リレーなどを教えてくださいました。身近な物を使う中で、楽しみながら自然と体が動いていって運動量がどんどん増えていきました。全6回の指導をしていただけるので、子どもたちは次回にも大きな期待を寄せているようでした。

2016年10月14日(金)
1年生校外学習

 1年生が校外学習で、奥越高原牧場と福井県自然保護センターにでかけました。牧場では、牛のえさやりや搾乳疑似体験などをさせていただきました。子どもたちは、親しみをもって動物たちと積極的に関わろうとしていました。また、自然保護センターではいろいろな虫探しを楽しみました。動物や虫・草木の観察をしながら、秋の自然を楽しむ一日となりました。このような学習を通して、命あるものを慈しむ心が育つことを願っています。

2016年10月13日(木)
スポーツ大好きふくいっ子の育成事業

 福井県では、児童に多くの運動遊びを経験させ、運動の楽しさや喜びを味わわせ、体力と健康の増進を目的に「スポーツ大好きふくいっ子の育成事業」を行っています。今日は、本校3年生が県レクレーション協会の方の指導の下で、リングやゴムを使った遊びとイニシアティブゲームをしました。2時間続けての授業でしたが、自然と体を動かして楽しく活動することができました。子どもたちからは、協力しながら楽しく活動することができたという感想がたくさん聞かれました。

2016年10月12日(水)
工場見学

 3年生が組ごとに、市内にあるおかき工場の見学に先週から出かています。これは、社会科の工場の仕事を学ぶ学習の一環です。工場全体についての説明を受けた後に、工場の中を見学させていただきました。工場の中は清潔に保たれていて、働く人も衛生管理をしっかり行いながら仕事をされていました。普段なかなか見ることができない工場を見学させていただいて、ものづくりに対する努力と工夫を知ることができました。教室での学習と実際の社会がつながり、学び意欲がさらに高まっていくと思います。

2016年10月11日(火)
交通保安官任命書伝達式

 5年生が交通保安官任命書伝達式に臨みました。大野警察署・大野交通安全協会の方から任命書を受け取り、それぞれの家庭で交通保安官として活動することを誓いました。飲酒運転をはじめとして、交通事故の防止をお家の人に呼び掛けていくことが大きな仕事です。飲酒した場合の見え方について、ゴーグルを着けて歩行してみる体験もさせていただきました。飲酒した場合の見え方を体験したことで、飲酒運転の危険をしっかりと学ぶことができ、交通保安官としての自覚が深まったようでした。

2016年10月7日(金)
2年校外学習

 今日は、2年生が校外学習に出かけました。行先は越前松島水族館と浜地海水浴場です。普段はなかなか目にすることができない、海に住む生き物について関心を持って調べたり触れたりしながら視野を広げてもらうことがねらいです。また、浜地海水浴場ではゴミ拾いも行ってきました。秋晴れの本当に気持ちの良い日に、普段できない活動をたくさん積むことができて、帰ってきた子どもたちは本当にうれしそうでした。実りの秋の一日になりました。

2016年10月6日(木)
結たい夢

今日は、結たい夢が開かれました。2年生の「スイミー」の音読劇と6年生の合唱でした。2年生は、大きな声で堂々と音読して、手作りの海の風景を披露してくれました。6年生は、12日に開かれる小学校連合音楽会で歌う「With you smile」を合唱しました。たくさんの保護者の方も参観して下さいました。感想交流では、2年生の元気の良さや振り付けの良さなどに感心する声がたくさん発表されました。6年生の合唱についても、下級生からさすが6年生、自分たちも来年頑張りたいという声が聞かれました。発表を見ていた一人一人の子どもたちの心に、何かの灯りがともったと思います。

2016年10月5日(水)
授業研究会

 今日は6年生で授業研究会を行いました。「速さ」の学習です。同じ道のりでかかる時間を比べたり、同じ時間で進む道のりを比べたりしながら、速さについて考えました。ICT機器を効果的に活用することで、イメージがしやすく子どもたちは大変意欲的に考えることができていました。落ち着いてしっかりと考える6年生の姿は、体育大会でのはつらつとした動きに対して、大変メリハリがあって頼もしく感じました。

2016年10月4日(火)
10月の全校朝礼

10月の全校朝礼が行われました。最初に、表彰がありました。理科作品・理科研究、写生画コンクール、連合体育大会で優秀な成績を残したたくさんの皆さんが、賞状を校長先生からいただきました。たくさんの頑張りを全校で喜べたことうれしく思います。次に校長先生からは、「一人一人の力は小さいけれど、持ち場・役割をしっかり果たすことで大きな仕事ができる」というお話があり、体育大会の成功について褒めていただきました。大きな金メダルもいただきました。生徒指導担当からは、10月の生活目標「静かなチャレンジ」についての指導がありました。いよいよ文化の秋です。今月は落ち着きの中で、深い学びを期待したいと思います。

2016年10月1日(土)
体育大会

 校内体育大会が開催されました。天気が心配されましたが雨も止んで、保護者の皆様のご協力を得て、開催することができました。子どもたちは堂々と行進し、緊張感のある開会式が行われました。そのあと、どの競技も精一杯頑張る「南っ子」の姿をたくさん見ることができました。保護者の方・地域の方からもたくさんの声援を受け、大変盛り上がりました。応援合戦も、赤・青・黄がリーダーの下でそれぞれの色のテーマに合わせ個性あふれる応援を展開してくれました。「仲間とつなごう有南のきずな」のテーマが実現されたすばらしい育大会になったと思います。ご支援くださいました皆様に深く感謝いたします。

2016年9月30日(金)
体育大会予行練習
今週は、天候が思わしくなく体育大会の練習も校舎内で行うことが多く、子どもたちも苦労をしてきました。特に応援練習は隊形を作ってやることができなかったので、応援リーダーをはじめ、指導の先生方も不安があるようです。今日は、天候に恵まれて明日の体育大会の予行練習がグランドで行われました。開閉会式練習、競技の出入りなど、本番通りに進めていきました。きびきびと練習に臨む子どもたちからは、明日の体育大会に向けての気合いを感じ取ることができました。応援練習でも大きな声が出ていて、明日の体育大会が本当に楽しみです。
2016年9月29日(木)
南っ子広場

 今日は、昼休みに南っ子広場が開かれました。班のリーダーの指導の下でいつも楽しいゲームが展開されています。今日も各教室から楽しげな笑い声が聞かれました。今回は、人間知恵の輪・最多勝じゃんけん・竹の子ニョッキのゲームをしました。特に人間知恵の輪では、1年生から6年生までが手をつないで、よじれを解くためにいろいろと体をねじったり、つないだ手をまたいだりと笑いながらも四苦八苦しながら取り組んでいました。縦割り班の活動が南小学校の絆をますます強くしていきます。

2016年9月28日(水)
小学校連合音楽会に向けて

 今、体育大会に向けて全校での取り組みが大詰めを迎えていますが、6年生はさらに次のステージへ準備を進めています。10月12日に市文化会館で開かる小学校連合音楽会に向けての合唱の練習が本格的になってきました。
「Withyou smil」の歌声が体育館に響きだしました。まさしくスポーツの秋、文化の秋が学校の中に広がっています。

2016年9月27日(火)
ゼロ記念日パート2

 昨日に続いて、今日も欠席0でした。実は、2日続けての欠席0は、現在勤務している教職員の中の記憶には無かったそうなので、本校にとってかなり高いハードルを越えることができたことになります。大変うれしいです。一階廊下には欠席0の木が登場して、二つの花を咲かせました。この木が花でいっぱいになることを願っています。

2016年9月26日(月)
元気な南っ子とゼロ記念日

 今日はついに「ゼロ記念日」になりました。何のことかというと欠席がゼロの日ということです。職員室の黒板には、見事に0がならびました。昨年は3日ゼロ記念日がありました。今年はまだゼロ記念日がありませんでしたが、ついにゼロ記念日となりました。教室をのぞくと元気に授業に参加する児童の姿がありました。やっぱり元気が一番ですね。日ごろから、子どもたちの健康管理・安全管理にお力をいただいている皆様に感謝いたします。

2016年9月23日(金)
白川文字学

 3年生で「へん」と「つくり」の学習が行われました。今日は、教育実習生が授業をしました。同じつくりを持つ漢字を集めて、
「つくり」が表す漢字の意味を考えていきました。このような漢字の学習の中で、活用されているのが「白川静博士に学ぶ楽しい漢字学習」というテキストです。漢字の成り立ちについて、わかりやすく説明されています。漢字が生まれてきた背景を知ることで、漢字への興味関心がどんどん湧いてきます。大人が読んでも楽しめるテキストです。子どもたちは、テキストを調べながら楽しく学習を進めることができました。

2016年9月21日(水)
代表委員会

 2学期最初の代表委員会が開かれました。3年生以上のクラス・委員会の代表が集まって、児童会の活動について話し合う会です。本部から体育大会に向けてメッセージカードをつくるという提案があり、各クラスで取り組んでもらうことになりました。体育館前廊下にメッセージコーナーが設けられ、一人一人の体育大会への思いが掲示されます。一人一人の思いが結集されて、すばらしい体育大会になると思います。

2016年9月20日(火)
準備活動

 5時間目に各教室を回ってみると、いろいろな準備活動が行われていました。3・4年生は、体育大会の綱引きの練習などをしていて本番に備えていました。2年生は、結たい夢に向けて発表の準備を進めていました。学校の教育活動では、このような準備の活動がとても大切だと考えます。準備をしっかりやればやるほど、当日の成功・失敗についての振り返りがしっかりできます。そして、それが大きな成長につながっていきます。これからも、10月のいろいろな行事に向けてしっかりと準備をすすめてくれると思います。

2016年9月16日(金)
9月のチャレンジ

 ここ数日で、本当に秋が深まってきている感じがしてきました。3階廊下には、夏休みの喜びを表現した6年生の俳句が掲示してあり、楽しかった思い出が蘇ってきます。そして、1階廊下には9月のチャレンジということで、各クラスの目標が掲示してあります。体育大会に向けて頑張ろう・自分のめあてをまもろう・やさしいことばをかけ合いなかよくしよう、などのクラスごとの目標が書かれています。9月も気がつけば半分が過ぎました。子どもたちは欠席もほとんどなく、元気に登校してくれています。季節の移りかわりとともに学校の中も充実の秋を迎えようとしています。

2016年9月15日(木)
校内体育大会結団式

 今日は、校内体育大会の結団式が行われました。赤・青・黄の三色に分かれ、校内体育大会の勝利に向けて心を一つに合わせて頑張っていこうという各色の気持ちが一段と高まりました。団長をはじめ、応援リーダーの指導の下一生懸命応援練習に励んでいました。学校の中は、大きな応援の声で響きわたっていました。本番が本当に楽しみです。

2016年9月14日(水)
大野の水 守りたい

 4年生が校外学習で、明治公園近くの木瓜川のクリーンアップ作戦に取り組みました。最初見た感じでは、ゴミがあまりないようでしたが、実施に活動を開始すると思った以上にゴミがありました。子どもたちも驚いていました。熱心に活動する子どもたちの姿は、本当に頼もしいものでした。集まったゴミの量を見ながら、子どもたちは大野の環境や水を守っていかなければならいという思いを強く持ったようでした。

2016年9月13日(火)
校内体育大会に向けて

 10月1日の校内体育大会に向けての活動が本格的にはじまりました。今日は、各委員会ごとに分かれて、体育大会の準備を行いました。競技に必要なグッズの作製や用具の確認、グランドのポイント打ちなど、自主的に活動することができました。また、体育館では応援リーダーが打ち合わせと練習を行っていました。大会を成功させるためには、一人一人が自覚を持って自分の役割を果たしていくことが大切になります。すばらい体育大会にするために、一人一人が頑張ってくれると思います。

2016年9月12日(月)
PTA資源回収

 昨日(12日)、PTA資源回収が行われました。早朝よりPTA役員・厚生委員の皆様と各地区委員・育成会長の皆様のお力により、たくさんの資源を回収することができました。当日は、地域の皆様が来てくださったり子どもたちが手伝ってくれたりと、作業はスムーズに進みました。収益は、子どもたちの教育環境の整備等に使わせていただく予定です。この日に向けて資源の確保等で、ご協力いただきましたご家庭・地域の皆様に深く感謝いたします。どうもありがとうございました。

2016年9月9日(金)
3年校外学習

 3年生が社会科の校外学習で和泉地区に出かけました。和泉地区では、九頭竜ダムをはじめ、長野発電所、九頭竜パークホテル、和泉郷土資料館などを見学させていただきました。普段見ることができない地下発電所を見学することができたり和泉地区の化石について学んだりと、大野市の新しい魅力をたくさん発見できました。本物にふれる、体験するという活動を大切に9月、10月はいろいろな学年で校外学習が計画されています。視野を広げて、「心豊かな南っ子」になっていってほしいと思います。

2016年9月8日(木)
英語の絵本

 今日は、4年生で英語に親しむ活動が行われました。この授業は、担任とシニアティーチャーの宮村先生のティーム・ティーチングで授業が行われています。ハローソングとABCソングを英語で楽しく歌った後、活躍したのが英語の絵本です。今日は動物に関する絵本でした。絵本を読みながら、自然と動物の名前や色を英語で言えるようになっていきました。学校でも英語の絵本を揃えていきながら、子どもたちの英語への関心が自然と高まるようにしていきたいと考えています。

2016年9月7日(水)
夏休み作品展

  今年も夏休み作品展が月曜日から本日まで開かれました。80人を超える保護者の方々がお越し下さいました。図工室・理科室・家庭科室に展示された子どもたちの作品は、一つ一つが個性的で楽しい作品ばかりでした。作成している時の楽しそうな、子どもたちの顔が思い浮かんできました。子どもたちも友達の作品を一つずつ楽しく鑑賞することができ、次の作品作りの参考にすることができたようです。夏休みの間、ご指導して下さった保護者の皆様ありがとうございまいた。

2016年9月6日(火)
小学校連合体育大会

 今日は、雨が心配されましたが予定通り連合体育大会が開催されました。昨日、壮行会で激励を受けた選手団は、気合十分で大会に臨みました。校長先生から激励の言葉もいただき、全力で一人一人が練習の成果を発揮することができました。5年女子ボール投げ・5年男子400mリレーの標準記録突破をはじめ、数多くの入賞者を出すことができました。応援でも有終南小学校選手団の大きな声が会場に響いていました。「一生懸命がかっこいい」を存分に見せてくれた一日となりました。応援に駆けつけてくださった保護者の皆様ありがとうございました。

2016年9月5日(月)
連合体育大会壮行会

今日は、明日開催予定の連合体育大会の壮行会が行われました。校長先生から選手代表に団旗の授与が行われ、そのあと選手の紹介がありました。校長先生から、「有終南小学校の代表として全力を尽して、応援してくれているみんなのために頑張ってください」という激励をいただきました。そのあと、主将から「練習の成果を出して頑張ります」という力強い誓いの言葉が述べられました。4年生以下の元気で力強いエールを受け、選手団の気合いがますます高まったようでした。本番の大会では、一人一人が応援してくれている仲間、保護者の方々、地域の方々、教職員の思いをしっかり受けて止めて頑張ってくれると思います。

2016年9月2日(金)
あいさつキャンペーン

 今日からは、「あいさつキャンペーン」として、あいさつニコちゃんで止まって大きな声で登校班毎にあいさつする運動がはじまりました。「自然と誰に対しても大きな声であいさつができるようになろう」ということで始まりました。
子どもたちは、初日ということでやり方がなかなかつかめなかったですが大きな声であいさつをしていました。このキャンペーンの期間中にぜひ、大きな声であいさつする習慣を身につけていってほしいと思います。2学期も朝から元気なあいさつが飛び交う学校になっていってほしいと思います。

2016年9月1日(木)
2学期スタート!

 元気いっぱいに子どもたちが登校して、2学期がスタートしました。始業式では、校長先生から、「充実した夏休みを送ってくれたこと」、「命を大切にしてくれたこと」、「ラジオ体操を頑張ってくれたこと」、「各種大会で好成績をあげてくれたこと」についてのお話がありました。2学期も「一生懸命ががっこいい」の姿勢で、いろいろな行事に前向きに取り組む姿が見られることを期待しています。また、生徒指導担当者から2学期のあいさつ運動の新しい取り組みのお話もありました。夏休みの間に一回りも二回りも成長した姿は、式の間背筋を伸ばしてしっかりと話を聞く姿勢によく表れていました。夏休みの間、ラジオ体操をはじめ、いろいろな場面で子どもたちの安全の確保や成長を支えて下さった保護者の方・地域の方々に深く感謝いたします。2学期もどうぞよろしくお願いいたします。

information

大野市有終南小学校

〒912-0053
福井県大野市春日2丁目8-30
TEL.0779-65-6690
FAX.0779-65-6692
E-mail.
minami-sho@edu.city.ono.fukui.jp

※このサイトに掲載されている、すべての画像、文章の無断転載を禁止します。

ホームページアクセス数
アクセスカウンター